今日もヤバさをI/O中。

新卒2年目のエンジニアブログです。基本的に何かが足りません。

LaravelJPConference 当日スタッフとして人生初参加してきたので、振り返ってみた!

2/16 開催の LaravelJPConference に当日スタッフとして参加してきました! conference2019.laravel.jp

人生で初めて大規模イベントの(当日)スタッフ参加です…!当日は進行を担当していました!

もちろん LaravelJPConference も、今年初の開催なので初めての参加ですw

ですが、スタッフも含め参加者は334名だったそうです! 初開催なのにすごい!

当日の様子やセッションについては、以下を見ていただければと思います!

ハッシュタグ#laraveljpcon

Laravel JP Conference 2019 スライドまとめ - Qiita

振り返り(YKPWT)

YKPWT を使って個人的な振り返りをしました! cocoeyes02.hatenadiary.jp

以下やったこと、Keep、Problem、わかったこと、次やることになります!

やったこと

  • Laravel Track の準備
    • 機械設備の仕様把握(PCの規格に合わせた表示変更、マイク音量調節、照明調節、空調など)
    • 設営(スピーカー台設置と後方のパネルの組み立て)
  • Laravel Track の進行
    • スピーカー対応
      • お水配布
      • 疎通チェック(スピーカーのPC に合わせて)
    • 司会
      • アナウンス(開始前 / 開始後)
      • 質疑応答
    • タイムキーパー
    • 機械設備操作
    • 質疑応答時のマイク運び
  • Closing Talk 後の片付け
    • 現状復旧
    • ゴミ片付け

Keep

当日スタッフとして
  • 連絡を見逃さないよう、定期的に slack で当日スタッフ用のチャンネルを見た
  • 誰も機械整備の仕様について詳しく知らなかったので、分かったことを随時 slack や口頭にて共有した
  • アナウンス内容を変える対応が何回かあったが、なんとか対応することができた
  • 設営担当の撤去の手伝いなど、特に割り振られていない仕事も少しやった
  • 初開催の LaravelJPConference だったが、大成功かつ無事終えることができた
  • イベント運営の経験を経て、対応力やナレッジなど得られるものがあった
一参加者として
  • Laravel や PHP 問わず知見や知識が深まった
    • しかもタダで!(今回当日スタッフはチケット代無料でした )
  • PHPer 界隈の知人がめっちゃ増えた(フォロワーも40人ぐらい増えた)
  • 自分の OSS 活動が評価されたようにも感じたし、他の人への勧め方など知見を得られた(ういろうさん @nyamucoro ありがとうございます!)
  • お昼御飯がめっちゃおいしかった(ランチサポンサーの株式会社デザインワン・ジャパンさんありがとうございます!)

Problem

当日スタッフとして
  • 事前にアナウンスのテキストを用意されていたので、iPad で確認できるよう持ってきていたが当日に iPad が初期化されていたことに気がついた 😇
  • アナウンス担当時に緊張し過ぎて、その時やってたセッションの内容が頭に入ってこなかった
  • Track がほぼ満員だった時、空き席への案内などの対応が満足にできなかった(コアスタッフの人に任せてしまった)
  • 事前説明会で言われたタスク以上のことが、あまりできなかった気がする
  • スマホの電池残量がギリギリだった(イベント終了時に7%)
一参加者として
  • 恒例(?)のじゃんけんで決勝まで上がったが最後で負けた :kanashii:

分かったこと

当日スタッフとして
  • イベントスタッフ用のワークスペースを用意する時、緊急連絡用のチャンネルがあるとすぐ報告できるし安心
  • 持ち場が固定のスタッフは持ち場以外の状況等が把握できないので、小さな出来事でも slack で共有してあげると良い
  • 会場の設備について、まだ把握していないのであればできるだけ早く理解して共有することが吉
  • イベントスタッフの経験豊富な人がいると、いろいろと円滑に進む(ありがたい。。。)
  • やっぱり午前中にトラブルが起きがち(逆に午後は安定する)
  • 定期的に slack を見たり、ツイートしたらすぐにスマホの電池残量が減る
  • 司会やばいぐらい緊張する
  • 当日スタッフとして参加すると、普通の参加以上に界隈の人と仲良くなれるチャンスがある
一参加者として
  • php 系のカンファレンスでやるじゃんけん大会は、前でじゃんけんをする人がなんの手を出すか予告するので、途中まではその手に勝つ手を出す
    • どこで裏切られるかを推測するのが勝利の鍵
その他
  • 自分のイベントアドリブ対応力の低さが露呈した
    • ホスピタリティが足りない
    • 経験値が足りない
  • デブなので立ち仕事やると、すぐに足に疲れが出てくる

次やること

  • 他のイベントにも参加して、イベントスタッフ経験を積む
    • 今度は自分が進行を円滑に進められるような人へ…
    • 自社のイベントスタッフやコアスタッフになることにも繋がるはず
  • 小さなことでもいいので、なるべく slack に流して共有する
    • ただし、緊急時の内容は、他の共有内容で流れてしまうとまずいので専用のチャンネルで共有する
  • スマホ充電用のモバイルバッテリーを持っていく
    • 持ち歩くことになるので、できるだけ小型の方が良い
  • 前日に自分が持っていくデバイスが正常に起動しているか確認する
  • 次のじゃんけん大会こそ、どこで裏切られるかを推測して景品をゲットする!!!!
  • 運動しよう…

最後に

拙い個人的な振り返りの共有になってしまいましたが、全体を振り返ってみても当日スタッフ参加はとても得るものが多いです!!

他のPHPカンファレンスでも当日スタッフを募集していると思いますので、参加されたことが無い方は是非参加をお勧めします!!!

2019年に開催される全国のPHPカンファレンスのまとめ - Qiita